潜在意識 認識 

おいなりさんのココロのセラピー

ココロがホロホロほどけていく。ココロのセラピーは、セラピストおいなりさんが送る心理療法のブログです。

結局、食べすぎはよくないのである。

こんにちは、今日は、前回の続きを書いてきたいと思います。

 

私がアレルギー性鼻炎を克服した5つの方法を簡単に紹介していきます。

 

1.炭水化物を抜いた

 炭水化物と糖質を抜きました。いわゆる糖質オフダイエットってやつです。今だと、ライザップなどで有名ですが、私が実施した当時(2013年)は江部先生の本ぐらいしかなくて、正直、「こんなことやって大丈夫かなぁ」と思っていました。

 

 最初、夕ごはんだけ「主食」を抜いて、1年後ぐらいに「昼ごはん」と「夕ごはん」を抜くようになりました。そして、最終的には、1日おきに「全く取らない日」と「とる日」を決めて、炭水化物と糖質を抜くようになりました。

食品別糖質量ハンドブック

江部先生、「糖質制限は危ない」って本当ですか?

高雄病院 Dr.江部が食べている「糖質制限」ダイエット1ヵ月献立レシピ109

主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わる!

 元々、昼間に眠くなることが多かったので、それを克服するべく、始めました。最初の4ヶ月ぐらいはだいぶきつかったのを覚えています。でも、少しづつでいいのです。

 

 私がこれをしようと思ったのは、なんと伏見稲荷を訪れた時でした。「米の五穀豊穣と〜」という稲荷神社の歴史に触れて、ふと疑問に思ってしまったのです。「そんな祈るくらい重要なものなんだから、昔の人、1日三食米食べてなくね?」と。

それが思いの外、大正解。どうも、アレルギーは、糖質よりも主食に含まれる小麦や米の穀物がよくないみたいんです。

 

2.ケフィアを摂るようになった

 1.が主因だと思うのですが、2.も結構関係していると思います。ケフィアというのは、簡単に言うと、「酵母」です。ヨーグルトは俗にいう「酵素」というやつなんですが(酵素っていう表現は正確ではないのですが)酵母は、要するに親玉というか、生きてるんです。そこら辺のカスピ海なんちゃらとか、市販のヨーグルトとは別格の食べ物だと思ってください。

まず、酸っぱいです。

ホームメイドケフィア (ケフィアヨーグルト、種菌)

めっちゃ酸っぱいやん」

って↑の人思っていますよ。ここで重要なのが、ケフィアを続けるにはコツがいる」

ということです。「エリスリトール」という超優秀な砂糖がありまして、これ糖質にならないんです。それを付け加えて食べています。

ここで重要なのが「砂糖を入れない」ことです。砂糖を入れると、1.ができなくなってしまうので。

 

3.プロテインを摂るようになった。

 プロテインを摂るようになりました。ここで重要なのは、ソイプロテインではなく、ホエイプロテインを摂るようになったことです。ソイをとっていた時は治りませんでした。理由はよくわからないです。ただ、ホエイをとると、筋肉の付き方が段違いです。

 

4.筋トレをするようになった

 運動をするようになった。基本的に筋トレです。

 

5.断食・少食にするようになった。

 そもそもあんまり食べなくなりました。

1日三食いらないんじゃないかと思うときは、抜いたりしています。

食べることで血糖値が変化して、体しんどくなるので食べないことは重要です。

 

以上です。