潜在意識 認識 

おいなりさんのココロのセラピー

ココロがホロホロほどけていく。ココロのセラピーは、セラピストおいなりさんが送る心理療法のブログです。

京都のすごいところ 3選

 

f:id:katochinkun:20151119214910j:plain

今日は、私が京都に行くようになって、驚いたことを書いていこうと思います。

 

1. 寺と都会の距離が近い

 京都というと、寺社仏閣や和風な建物などが沢山あるイメージでしたが、建仁寺がある祇園のすぐ横は繁華街だし、タリーズコーヒーはあるし、と都市・都会がものすごくちかくあり、驚きました。

 

2.観光しやすい

 観光地なので当然のことと思われるかも知れませんが、京都は、観光地と都会がちかいので、交通の便が格段に良いです。京都市営地下鉄、バス、タクシーなどと豊富で、交通手段には困りません。また、観光ガイドブックなども豊富にあり、何度行っても見きれないくらいに豊富なコンテンツがあります。

 また、コンビニ、百貨店、洋服屋など店もたくさんあるため、「旅行先で忘れ物をした」という場合でも、夜遅くまでやっている店がたくさんあるため、困りません。コンビニで食べ物や飲み物がすぐに手に入る・・・かなり良いです。

 

f:id:katochinkun:20151118220717j:plain

さらに、東海道新幹線付近に家がある場合、日帰りでの旅行も容易にできます。また、大阪、神戸などに旅行に来た場合でも、電車で気軽に移動できるのは大きいと思います。旅行プランも豊富にあり、バス・新幹線のツアーもたくさんあります。

 

3.碁盤の目

 方向感覚が狂い、迷うことです。同じような都市を今まで沢山行ってきましたが、京都ほど、方向感覚が狂う場所はないと思います。これも碁盤の目の影響でしょうか?

道の大きさとかよりも、店などを覚えることで、自分が今どこにいるのかわかるようになってきました。

 

 また、横の通りを覚えてしまえば、近くの電柱の住所で、大体どの位置にいるのかわかってしまうのが結構便利です。

 

 

www.facebook.com

 はてなブログをご覧になって下さり、ありがとうございます。そろそろ京都に行きたくなってきませんか?私は行きたくなって仕方がありません・・・