潜在意識 認識 
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいなりさんのココロのセラピー

ココロがホロホロほどけていく。ココロのセラピーは、セラピストおいなりさんが送る心理療法のブログです。

【オードリー・ヘップバーンの名言】美の秘訣はメンタルから?

オードリー・ヘップバーン 名言・格言集 潜在意識

Audrey Hepburn
オードリー・ヘップバーン

女優。アカデミー賞トニー賞エミー賞グラミー賞のすべてを受賞。

国: 英国(出生はベルギー)
生: 1929年5月4日
没: 1993年1月20日(享年63歳)

 ローマ人かと思っていました。

ちなみに、今回もこちらのサイトから引用しております。オードリーといっても、春日のほうではありません。名言と言われるとピンと来ないところがありますが。

meigen-ijin.com

 

 

わたしにとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。

The greatest victory has been to be able to live with myself, to accept my shortcomings and those of others.

 

アナと雪の女王の「ありのままの姿見せるの~」は美の秘訣なのかもしれません。

 

成功は誕生日みたいなもの。待ちに待った誕生日がきても、自分はなにも変わらないでしょ。

Success is like reaching an important birthday and finding you’re exactly the same.

 

成功とはふと来るものなのです。成功が来ても変わらない自分でいることは結構難しいのです。 

 

何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。

The most important thing is to enjoy your life – to be happy – it’s all that matters.

 日本人には忘れられた感性です。私はものすごく重要だと思うのですが。

 

 

もし結婚するなら、どっぷりと結婚していたいの。

If I get married, I want to be very married.

 幸せにひたるということでしょうか。

 

 

人の評価は、他の人たちの意見よりも、その人が他の人たちについてどのように言っているのかでより分かるものです。

You can tell more about a person by what he says about others than you can by what others say about him.

日本人は、陰で悪口をいう傾向にありますが、外国から見ると卑しく思われていても仕方ないかもしれません。 

 

 

チャンスなんて、そうたびたびめぐってくるものではないわ。だから、いざめぐってきたら、とにかく自分のものにすることよ。

Opportunities don’t often come along. So, when they do, you have to grab them.

チャンスとのめぐり合わせ・重要性をといています。私たちは「忙しいから」「お金がないから」「遠いから」といって、チャンスを不意にする傾向が強いのです。 

 

人は、物以上に、回復して、新しくなり、生き返り、再生し、報われることが必要なの。決して、誰も見捨ててはいけません。

People, even more than things, have to be restored, renewed, revived, reclaimed, and redeemed; never throw out anyone.

人が求めているのは、愛なのだと説いていると思います。

 

一人ぼっちになるのはいやだけど、そっとしておいて欲しいの。

I don’t want to be alone, I want to be left alone.

 男性は、一人にしてほしいことが多いのですが、オードリーもそういった男性的なところがあったのでしょうか?

 

 

過去へさかのぼりましょう。小さかったときに何に幸せを感じたのかをさがすの。私たちはみんな成長した子供。本当に…。だから人は回想し、愛したものや気付いた現実を探し求めるべきなのです。

You go back. You search for what made you happy when you were smaller. We are all grown up children, really… So one should go back and search for what was loved and found to be real.

 インナーチャイルド癒しによく使われる手法です。心の傷も体の傷と同様、治さないとなんともならないのですが、心をいやす手段というのは、学校教育などで自然と身につくものでもありません。ここでの回想は、「催眠状態での回顧・過去の自分を映像で見ている」という認識がいいかと思います。

 

 

いばる男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。

男がこんな絶世の美女に言われたら、たぶん立ち直れません。

 

オランダにはこんなことわざがあります。「くよくよしてもしかたがない。どのみち予想したとおりにはならないのだから」本当にそう思うわ。

競馬や競艇のギャンブルだと、身をもってわかるのですが、たいていの人は日常生活でそれを忘れがちです。普段通りのペースが崩れると、くよくよするというより、怒りとなって出てくることが多いのです。これは、潜在意識が「日常が変わってほしくない」「予想と外れたくない」というサインなのです。

 

幸福のこんな定義を聞いたことがあります。「幸福とは、健康と物忘れの早さである」ですって!わたしが思いつきたかったくらいだわ。だって、それは真実だもの。

物忘れというのは、忘れたいから忘れることが多いのです。潜在意識が「こんなことしたくない」というサインのひとつなのです。